新着情報

2010.1.11挙式 枌原・大西様

2010年3月31日 | お客様の声


<当日のスケジュール>

12:00  新郎新婦来館

  ↓     受付開始

        ※ドレス色当てクイズの投票

12:30  新郎・新婦入場(タキシード・ウエディングドレス)

  ↓    ケーキ入刀・ファーストバイト

       新郎様友人にファーストバイトの再現

       新婦様友人に友人バイト

       友人スピーチ

       ウエディングブーケプルズ(新婦様手作り)

       アフロプルズ(新郎様より男性ゲストへ)

14:10  キャンドルサービス入場(タキシード・カクテルドレス)

  ↓    ドレスの色当て正解発表・プレゼント

       テーブルフォト

14:45  ラストセレモニー

  ↓    新婦様からの手紙

       プリザーブド(新郎新婦様手作り)・記念品贈呈

15:00  エンドロール(当日の挙式風景)

       送賓

 

✿新郎新婦様に教えていただきました✿

Q1.なぜこの会場に決めたのですか?

 新郎新婦様:瀬戸内海を一望できる素晴らしいロケーションと、明るくてセンスのよい内装

      そして何よりおいしい料理をゲストに楽しんでもらえると思い決めました。

      実際に皆さん、「とてもおいしかった!」と大変好評でした!!

Q2.こだわったポイントは?

  新郎新婦様:大切な人たち(両親・友人)に感謝の気持ちを込めて、この日の思い出に

       なにか形に残るプレゼントをしたかったので、プリザーブドフラワーのギフトを手作りしました。

  

Q3.印象に残ったエピソードは?

 新婦様: 親友のスピーチが本当に心のこもった素晴らしいものだったので一生の宝物になりました。

    私自身、思いがこみあげて涙が止まりませんでしたが、私の両親も

    泣いていて、特に父は普段泣かない人なのでびっくりしました。それくらい愛の

    あふれるスピーチでした。(私の手紙では泣かなかったんですよ・・・笑)

Q4.1ヶ月たってみての感想は?

 新郎新婦様:当日は次から次へやる事がたくさんあって、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、

     大切な人たちに祝福されてとても幸せな時間だったと思います。

     今でも当日を思い出すと心が温かくなります。

Q5.後輩カップルへのアドバイスは?

新婦様:準備は大変だと思いますが、きっと最高な1日になります。

    頼もしいプランナーさんがいますので、安心して三人四脚(?)でがんばってください。

 

<担当プランナーより>

新郎様は県外にいらっしゃり、新婦様もお仕事でお忙しい中、年末年始の休暇を使って長時間のお打ち合わせにお付き合い頂きました。

ご準備の中でも、常にご友人やご家族のことを優先で考えていらっしゃるお気持ちが伝わってきました。何よりも新郎・新婦様手作りのプリザーブドフラワーが素敵でした。

ご友人・ご家族皆様の涙が溢れ、心温まるご披露宴のお手伝いをさせて頂き本当にありがとうございました。

プランナー 藤井崇世

 

2009.11.22挙式 蔦・佐藤様

2010年3月6日 | お客様の声


《当日のスケジュール》

14:00 新郎新婦ご来館

16:30 ご家族集合写真撮影

      挙式リハーサル

17:00 展望チャペルにてキリスト教式

18:00 オープニングムービーで披露宴スタート

      新郎新婦様 ご入場(タキシード・ウェディングドレス)

  ↓

18:20 乾杯

      オリジナルカクテルのご紹介

18:40 ウェディングケーキ ご入刀

     *新郎新婦様からのサプライズ*

      近くお誕生日を迎えられるご友人にバースデーケーキをプレゼント

19:20 新郎新婦様 キャンドルサービス入場(タキシード・カクテルドレス)

  ↓

      テーブルフォト

20:00 お二人を出会わせてくれた恩人の方に御礼の花束をプレゼント

20:15 プロフィールムービー

      新郎新婦様のお手紙

        新郎様 謝辞

      *新郎様から新婦様へのサプライズプロポーズ*

20:30 シンボルタワー1階デックスガレリアに愛車を展示して送賓

      全員集合写真 撮影

 

Ⓠ.1  なぜこの会場に決めたのですか?

  新郎様: 色々な会場を見学して、正直少し戸惑いましたが彼女の『会場もプランナーさんも最高!

       絶対ここにしよう!』の一言で決定。

       結果的に最高の挙式披露宴を行うことができました。

  新婦様: 直感とプランナーさんの人柄・会場の雰囲気が気に入って即決しました。

 

Ⓠ.2 こだわったポイントは?

  新郎新婦様 : ずばり!レストランのコースメニューとウェディングケーキです。

          二人の大切なゲストの方々に、心温まる感動的な一日を味わってもらいたいと思っていました。

            結果的に、お越しいただいた誰に聞いても『二人の結婚式、とっても料理おいしかったよ!』

          って 言ってくれました。

  新郎新婦様 : ウェルカムボードと愛車とゲストの方々が集まって撮った集合写真は二人の宝物です!

Ⓠ.3 印象に残ったエピソードは?

   新婦様: 当日、彼が来てくださったみなさまの前でプロポーズしてくれたことです

        私に内緒で計画していたらしく、とても嬉しいサプライズでした。

Ⓠ.4 一ヶ月経ってみての感想は?

   新郎新婦様 : 今でもまだ結婚式当日の様子が毎日のように二人の会話に出てきます。

          二人の人生の中でまだまだいろいろなエピソードがあると思いますが、

          アリスでの結婚式は二人の中で最高のエピソードです!!!

Ⓠ.5 後輩カップルへアドバイスをください。

新郎新婦様 : 二人の大切な結婚式だから仕事でどんなに忙しくても、多少予算と折り合いがつかなくても

        『思ったことは実行しちゃおう』!

        これが後で絶対後悔しない為の秘訣です!

 

<担当プランナーより>

「愛車のBMWを飾りたい」

お二人のご希望に『OKです!』と言えるまでには少しお時間を頂いたのですが

その間、お二人は何も言わずに待っていてくれました。

いつも笑顔を絶やさず、お互いに、そして周りの方々に対する思いやりの気持ちを

両手いっぱいに持っている・・・

そんなお二人の披露宴は、笑顔と幸せ・祝福の声で溢れていました。

初めてお会いした時の何気ない私の一言を覚えていてくれたお二人は、

私の誕生日をご入籍の日として選んでくれました。

こんなに幸せでいいのかしらと思うくらいに嬉しかった~!!

これから、お二人が一周年・二周年と結婚記念日をお迎えになる日、

同じ空の下で一つ二つと歳を重ねる私…。

お二人のおかげで私は自分の誕生日が好きになりました。

心から ありがとうございました。

プランナー 橋本綾乃

ページ上部へ